全国高校駅伝の男子で悲願の初優勝を飾った倉敷高校(倉敷市鳥羽)の選手は26日、同市役所を訪れ、伊東香織市長に快挙を報告した。  選手10人と守屋孝治校長、勝又雅弘監督が訪問した。勝又監督は「チーム...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)