サッカーの皇后杯全日本選手権は23日、東京・味の素フィールド西が丘で2試合が行われ、アルビレックス新潟レディース(新潟L)は日テレを1-0で退け、2年連続4度目の決勝進出を果たした。連覇を狙うINA...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)