アイスホッケー全道高校選手権は22日、釧路日本製紙で決勝を行い、武修館が2―0で駒大苫小牧を下し、前身の釧緑岡時代を含め2年連続4度目の優勝を果たした。  序盤はほぼ互角に渡り合い互いに無得点で第...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)