バドミントンの全日本総合選手権(11月28日~12月4日・東京)で、女子シングルスを制した佐藤冴香選手(25)が18日、母校の常盤木学園高(仙台市青葉区)を訪れた。初優勝を報告し、後輩に熱のこもった...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)