サッカーのクラブ世界一を争うクラブワールドカップで、欧州代表の強豪レアル・マドリード(スペイン)と対戦し、準優勝を果たした鹿島アントラーズ。熱狂的な県内外のサポーターや選手の家族らはスタジアムや地...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)