バレーボール女子のクラブチーム、ヴィクトリーナ姫路の竹下佳江監督と、神戸親和女大客員教授の大林素子さんが17日、姫路市文化センターで女性スポーツ指導者の役割や五輪をテーマに講演し、学生や市民ら206...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)