サッカーJ2水戸ホーリーホックの選手や営業担当者らを招いて交流する「フットボール・カフェ」が17日、水戸市の茨城大図書館で開かれた。100人を超すサポーターが駆け付け、フィールドの外のトークショーを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)