サッカーの第38回皇后杯全日本女子選手権は17日、各地で準々決勝4試合を行った。AC長野パルセイロ・レディース(なでしこ1部)は仙台市でアルビレックス新潟レディース(なでしこ1部)と対戦し0―2で敗...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)