来年2月に札幌、帯広両市で開かれる第8回冬季アジア札幌大会の組織委員会は16日、各種目で1~3位になった選手に贈るメダルを発表した。表面には、選手一人一人の異なる輝きをイメージし、形の違う三つの星を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)