16日の愛媛県内は、四国地方の上空約5500メートルに流れ込んだ氷点下30度以下の強い寒気の影響で冷え込んだ。久万高原町の中心部では15日夜から断続的に雪が降り、16日朝は一面が銀世界となった。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)