模擬株式会社を立ち上げ、サッカーJ2のFC岐阜とコラボしたトートバッグを製造販売している岐阜西中学校(岐阜市川部)は、同校でバッグの図案の評価会を開いた。生徒たちは審査員を務めたFC岐阜の難波宏明選...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)