【ラグビー・トップリーグ第11節最終日 神戸製鋼30-24東芝】  神戸製鋼が昨季準優勝の東芝を6点差で振り切った。後半10分すぎから3トライ3ゴールを返され、最後はシンビン(一時退場)で1人少...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)