プロ野球の阪神入りが決まった富岡市出身の長坂拳弥選手(東北福祉大4年)が9日、母校の富岡丹生小(八高文代校長)を訪れ、講演した。  児童に将来のことを考えてもらうキャリア教育の一環。長坂選手は全...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)