今季、米大リーグのカブスでプレーした川崎宗則内野手(35)が10日、熊本地震の被災地復興を支援するため、熊本市の藤崎台県営野球場で野球教室を開いた。熊本県内の小学生約120人と交流し「楽しい時間を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)