二〇二〇年東京五輪のサーフィン会場に、一宮町の釣ケ崎海岸が決まった。千葉市の幕張メッセを合わせ、県内では五輪・パラリンピックの八競技が行われることになった。今後の焦点は、新たな会場整備費を巡る県の負...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)