第六十五回全日本大学サッカー選手権大会が七日、東京・味の素フィールド西が丘など関東地区で開幕した。県勢は静岡産業大(東海一位)がIPU・環太平洋大学(中国一位)を3-0で下し、第五十六回大会以来、九...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)