日本バスケットボール協会が七日発表した、二〇一九年のワールドカップや二〇年の東京五輪に向けた男子日本代表候補の重点強化選手六十八人に、Bリーグ一部の富山グラウジーズから城宝匡史選手(34)が初選出さ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)