名古屋市は6日、同市千種区の東山動植物園で飼育する雄のコクチョウ1羽から鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。7日から一部エリアへの立ち入りを制限し、今後1週間かけて鳥取大で確定検査、結果次第で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)