スピードスケートの県高校総体兼全国高校総体県予選最終日は6日、県クリスタルパーク恵那スケート場で男女6種目を行い、男子5000メートルは2年の遠藤二千翔(中津商)が、7分31秒69で2連覇した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)