大分合同新聞創刊130周年記念事業「大相撲大分場所」が4日、大分市の県総合体育館であった。3年ぶりの巡業には、約2500人の大相撲ファンが詰め掛け、人気力士たちの白熱した取組を堪能した。  「嘉風...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)