プロバスケットボールB1第11節は4日、各地で6試合を行った。東地区2位の栃木ブレックスは西地区首位のシーホース三河と対戦、74-68で競り勝った。連敗を2で止め、通算成績は15勝4敗。東地区首位の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)