地元食材を使って給食のおいしさや栄養価などを競う第11回「全国学校給食甲子園」の決勝大会が4日、東京都豊島区の女子栄養大であり、北海道の「足寄町学校給食センター」が優勝した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)