バドミントンの全日本総合選手権最終日は4日、東京・代々木第二体育館で各種目の決勝が行われた。女子シングルスで山口茜(福井県立勝山高出身、再春館製薬所)は佐藤冴香(ヨネックス)に0―2で敗れ2年ぶりの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)