フットサルの全国リーグ・Fリーグは3日、第23節を浜松アリーナなどで行い、浜松は首位大阪に2―9で敗れた。  浜松は序盤から大阪の個人技と高い位置からのプレスに苦しみ、2、5分に失点。7分にカウンタ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)