■トナミ運輸勢、嘉村と権藤は混複決勝対決   バドミントンの全日本総合選手権第5日は3日、東京・代々木第二体育館で各種目の準決勝が行われ、男子ダブルスは昨年覇者の園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)