2019年ラグビーワールドカップの会場となる釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム(仮称)建設検討委(小泉嘉明委員長、12人)の第2回会合は2日、釜石市役所で開かれた。屋根付きメインスタンドは、翼を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)