バドミントンの全日本総合選手権第3日は1日、東京・代々木第二体育館で各種目の2回戦が行われ、女子シングルスでリオデジャネイロ五輪3位の奥原希望(日本ユニシス)は右肩負傷のため試合途中で棄権。2年ぶり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)