理化学研究所のチームが合成した新元素名が正式に「ニホニウム」と決まり、チームを率いた森田浩介・九州大教授らが1日、福岡市で記者会見した。森田氏は「人類の知的財産として蓄積されることを、大変うれしく思う...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)