フェンシングの全日本選手権(12月1~4日・東京)の男子フルーレに、龍谷大平安中1年の飯村一輝選手(12)が初出場する。大学生や社会人も参加した近畿予選を堂々の2位で突破し、最年少で出場権を獲得。中...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)