23日の秋田戦で相手選手と接触し、左目眼底骨折をしたSF桜井は、ゴーグル型の防具を着けて試合に臨んだ。約23分の出場で8得点を挙げた。「逆サイドの選手のヘルプが見えない」など不便さはあったようだが「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)