リオデジャネイロ五輪水球男子の日本代表エースとして活躍し、大会後に現役引退した竹井昂司さん(26)が24日、母校の鳥羽高(京都市南区)で講演した。スポーツ総合専攻などの生徒約240人を前に「明確な目...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)