2月の愛媛FCとのJ2開幕戦。自陣で守りを固める相手に無得点で引き分けた。その後も負傷者が相次ぎ、リーグ戦序盤は試行錯誤が続いた。  組織的な守備で3クラブをJ1に昇格させた監督の小林伸二だが、清水...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)