映画「沖縄を変えた男」が10月8日の上映開始以来、県内限定にも関わらず約2万人の観客を集め好調だ。夏の甲子園大会で沖縄水産高校を2年連続準優勝に導くなど、沖縄の高校野球界に大きな足跡を残した故・栽弘...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)