■決定力不足 最後まで  J2復帰を至上命題に臨んだJ3降格2年目。カターレ富山は6位に終わり、またも目標を果たせなかった。三浦泰年新監督の下、攻撃的なパスサッカーを追求した今季。終盤まで昇格争いに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)