撮影するので得意のスリーポイントシュートを見せて-。練習後のそんなお願いにも、笑顔で応じる。ぐっと踏み込んで、ジャンプ。放たれたボールは、きれいな放物線を描いてネットに吸い込まれた。  「シュート...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)