J3リーグは20日、各地で最終節を行い、藤枝は2―0で福島を下し、7位で今季を終了した。後半23分、鮫島が相手のクリアミスを押し込んで先制し、終了間際にも鮫島がこぼれ球に反応し左足で決めた。  首位...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)