ボクシングの第86回全日本選手権大会最終日は20日、愛媛県松前町の松前公園体育館で各階級の決勝を行い、九州ブロック代表のウエルター級・金城大明(那覇高―東洋大、自衛隊体育学校)が判定勝ちし、初優勝し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)