田原市で二十日にあった「中部・北陸実業団対抗駅伝競走大会」で、地元のトヨタ自動車A(田原市)が、大会新記録の4時間6分0秒で優勝。2位に5分差をつける盤石の走りで、元日のニューイヤー駅伝三連覇に向け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)