小野と稲本も昇格に欠かせないピースだった。今季はJ2開幕戦こそ同時に先発したが、小野が15試合、稲本が8試合と期待された出場数は得られなかった。しかし、2人がベンチを温めたことで、出ている選手は、そ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)