北朝鮮の首都平壌を流れる大同江でこのほど、太陽光発電を利用する遊覧船の運航が始まった。朝晩の通勤時間帯には通勤客向けの運航サービスを実施しており、職場へ急ぐ市民らに好評を博している。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)