サッカーの全国高校選手権京都大会は19日、西京極陸上競技場で準決勝2試合を行い、京産大付が0-0からのPK戦で前回準優勝の洛北を破って初の決勝進出を果たした。大会5連覇を目指す京都橘は3-1で東山に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)