スピードスケートのワールドカップ(W杯)第2戦第2日は19日、長野市エムウエーブで行われ、女子1000メートルで高木美帆(日体大―帯南商高)が1分15秒32で3位となり、マススタートを除く個人種目で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)