水泳のアジア選手権は18日、東京辰巳国際水泳場などで行われ、飛び込みの男子板飛び込みで初のシニア代表となった島根大1年、須山晴貴(松江DC)が418・70点で3位に入った。  苦手演技で高得点 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)