16日正午ごろ、山口県下松市下谷の浄水場付近にある工業用水トンネル内で補修工事中に何らかの原因で一酸化炭素(CO)が充満し、9人が体調不良を訴え、CO中毒の疑いで病院に搬送された。県警によると、9人は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)