青森県弘前市の城西小学校(相馬智聡校長)の6年生37人が16日、自分でメニューを考えて作った弁当を学校に持ち寄り、クラスで披露した。弁当作りを通じて料理の大変さを知り、食事を作ってくれる人のありがた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)