太平洋戦争中に中国から強制連行され、新潟県十日町市の発電所建設現場で過酷な労働を強いられた 元労働者と西松建設が2010年に和解したことを記念し、市内の長徳寺に建立された「平和友好の碑」の除幕式と追悼...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)