山口県立大は山口市桜畠の同大で、レノファ山口U―18の選手を対象に初めて健康状態の調査や栄養指導をした。10月にレノファと結んだ協定の一環として、サッカーに適した体をつくるためのモデル朝食も提供した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)