プロ野球選手となって、女手一つで育ててくれた母への恩返しを果たす。10月に行われたドラフト会議で楽天から8位指名を受けた京都翔英高(京都府宇治市)の石原彪(つよし)捕手(17)の入団が15日、決まっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)