再出発は北陸の地から―。今季限りで現役を引退した日本ハム・武田勝投手(38)が来季、独立リーグ・石川ミリオンスターズでコーチとフロント業務の“二刀流”を兼務することが15日、分かった。11年間所属し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)