南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣される陸上自衛隊部隊に駆け付け警護の新 任務付与が15日、決まった。新任務付与に関する閣議が開かれていた首相官邸前には同 じ時間帯、「派兵反対」「戦争法廃止」...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)